チームの話②<何をやってもダメな僕ら・・・>

皆さん、おはようございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

 

昨日の相場は取り放題でしたね!w(忙しくてトレード画像取れませんでした。。)

 

それより、昨日の記事「大事な話」はご覧いただけましたか?

 

特に昨晩のユロドルの上昇は既に5/23の上昇でわかっていたことです。

 

それは【売り方vs買い方】の勝負がついていたということです!

 

そして目線をロックオンした後どう考えればよいか?画像で解説しました。

 

まだの方は是非見てみてください!

 

ではチームの話①の続きを。

 

前回の記事で僕ら5人のダメっぷりはわかってもらえたと思います。w

 

しかし、fxに未知の可能性を感じでいた僕らは諦めることは選択せず、自分たちの力で勝ち組にのし上ってみせようと努力を始めます!

 

無駄な努力とは知らず・・・w

 

その矛先が<ダウ理論>でしたw

 

朝から晩まで土日関係なく、また年越しの除夜の鐘が鳴っているときもFT2で検証していたのを覚えています。w

 

しかし、教科書通りにやっている<ダウ理論>で、なぜか結果がでない!w

 

前にも書きましたが、「8割以上負け組、2割以下の勝ち組」と言われる世界で教科書通りなことが通用するはずがないんですよね~w

 

でも、本当にこのときはそんなことに気づくはずもなく、暗く長~いトンネルの中に入っていました。

 

時々見えたかも!という光もしばらくすると消えて・・・ってのを何度繰り返したか?w

 

恐らく一人だったらとっくに挫折していたと思います。

 

しかし、1年を過ぎたころ、そんな僕らにも今までに見たことのないくらい眩し過ぎる希望の光が!w

 

続きはまた次回へ


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!