相場と長く付き合うために必要な術

【お知らせ】
最近、ブログをはじめて見たという方がとても多くなってきました^^そういう方はこちらの記事から読んでいただくと、日々のトレードに役立つと思いますので、是非読んでみてくださいね。

⇒ FXマスターズクラブの真髄

——————————————————–

皆さん、こんばんは。kenyです。

 

「トレードは“トータル”で勝てればいい!」と、頭では理解できている人は多いと思います。

 

実際、僕もFXを始めたころから頭ではそう理解したつもりでいましたが、、、。

 

実際は、「よし!今回は勝った!!」と喜んだり、「今度は2連敗しちゃったよ~」と凹んだり、、、の繰り返しでした。

 

一つ一つのトレードの結果で気持ちの浮き沈みが激しいと疲れるんですよね、「“トータル”で勝てればいい」と、頭で解っていても。

 

そこで、「“トータル”って、いつまでを“トータル”として考えれば楽になるのか?」悩んだ時期がありました。

 

例えば、

 

一日を“トータル”として勝てればいいと考えるのか?

 

1ヶ月を“トータル”として勝てればいいと考えるのか?

 

“トータル”=1日」の場合は、1トレード、1トレードの結果が気になり、一喜一憂しそうだし、メンタル負荷も結構かかりそう。

 

“トータル”=1ヶ月」の場合は、そんなに気長に物事を考えられる性格じゃないので、却下。

 

そこで僕が採用した“トータル”「1週間」です。

 

焦ることもなく、自分にはしっくりくる丁度いい期間です。

 

(※手法的な面もプラスして検証した結果、1週間にしました。)

 

今では、「一週間の成績で勝っていればいい」と本気で思っているので、いちいち一つ一つのトレードで「勝った!」「負けた。。」というのは気にしていません。目の前の「勝った!負けた!」ではなく、1週間後の「勝った!負けた!」です。

 

相場と長く付き合うためには必要な術だと思っています。

 

それでは、4/13(水)~のトレード報告です。

 

<4/13(水)のトレード>

 

ユロ円:ショート→ロスカット -12pips

 

ヒゲの先端で狩られました!

 

といっても、いちいち一喜一憂せず。w

【ユロ円15分足】

4.13①

4.13②

利益確定。

 

4/14(木)のここまでのトレードは<おまけ>にまとめたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→4/14おまけ(※公開は終了しています。)


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!