ダウって遅くない!?(part1)

皆さん、こんにちは。

 

週末如何お過ごしですか?

 

僕はFT2を使い先週の動きをチェックしていました。

 

今日はダウ理論について、思うことがあるので書いてみようと思います。

 

僕はある方(当時ランキング上位)のブログでFXの勉強を始めました。w

 

その方はダウ理論を中心にボリンジャーバンドと水平線を使い丁寧に無料動画までアップしてくれていました。

 

ですが、勉強しても勉強しても、なかなか結果が出ず、苦しい日々を送っていました。

 

【当時勉強していた内容はこんな感じ↓】
t02200171_0744057912543156281

赤波(大きい時間足の波)→上昇トレンド中なので押し目買いロングを狙う。

青波(小さい時間足の波)→下降トレンド中なので赤波の押し目が入ったのなら、青波の下降ダウは崩れる。

なので、短期足の青波のダウが崩れてから、赤波の上昇を狙い、ピンクの↑からロングエントリー!

 

皆さんもご存知な基本パターンだと思いますが、これで勝てますか??w
(勿論、このパターンでエントリーするときもあります。それをやっていいところでは。)

 

今でもブログランキングを見るとダウ理論のこのパターンを記事にしている方多いですね。

 

勝てているようで、本当にすごいなぁ~といつも思っています。

 

ですが、僕ら5人は死ぬほど検証を繰り返しましたが、エントリーしてもなぜか逆行、、、挙句の果てにはエントリーできないことが多かったりと成績も安定せずメンタル負荷が多かったです。

 

皆さんは如何でしょうかね?

 

もし、同じ悩みをお持ちの方がいたら、よ~く考えてみてください!

 

“ダウって遅くないですか???”

 

続きは次回の記事で書いていきます。

 

「FXマスターズクラブの手法」について、こちらに記事をまとめていますので、良かったら参考にしてみてください。

FXマスターズクラブの真髄


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!