トレードを勝ちと負けで分類するうえで注意すること

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

昨日は月末だったので、クラブもトレードもお休みでした。

 

今日から4月。今月もいつも通りトレードしていきます。

 

今日は検証している方へちょっとアドバイスを。

 

検証の際に<勝ちトレード><負けトレード>を分類して検証される方も多いと思います。

 

勝ちトレード=正しいトレード

 

負けトレード=正しくないトレード

 

みたいに。

 

勿論、勝率100%のトレードを目指しているのであれば、この検証方法で良いと思いますが、勝負事というのは、うまく負けてトータルで勝つことの方が健全だと思います。

 

そっちの方が近道です。

 

それには自分で決めたルールに乗っ取ってトレードし、トータルで勝てるのか?が重要であって、負けトレード=正しくないトレードと分類してしまうと、せっかくの検証もぼやけてきてしまうかと。

 

勝率100%を目指さない限り、負けトレード=正しくないトレードとは、考えないことです。

 

ルールに乗っ取ったトレードで負けたロスカット=健全です。

 

と、ここまで書いていて気づきましたが、そんなこと当然でしたね。。w

 

今週は月末やら、子供の行事で3営業日のトレードになりますが、あと2日頑張ります!

 

いつも応援ありがとうございます!


為替・FX ブログランキングへ


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!