見ている“チャンス”が違う!

皆さん、おはようございます。kenyです。

 

今週のトレードはどうでしたか?

 

僕は今週トレード以外でバタバタしていたので肝心のチャンスに疲れて寝てたり、利食いできなかったり、、、w

 

でも、僕の代わりに生徒さんがしっかり獲ってくれているのでいいですが・・・w

 

しかも、ルール通りなので、エントリーが一緒。

 

逆にみんなとエントリーが違うということは“ルールを理解できていない”ということになるので、問題解決も早いです。

 

では、木曜・金曜日のトレードは↓

【ユロドル15分足】

ドル円12.14

①ロング→撤退

意味のあるロングだったので、その後の動きにも「なぜ?」がないです!w

来週の動きが楽しみです!

 

【ドル円15分足】

doruenn

①ロング→撤退(ロスカット-1pips)

急用で外出したので、利食えませんでした。(みんなは利食っただろうなぁ・・・w)

 

生徒さんには

「今週週足陽線でしょ!」

「金曜は利食いの動きが出るなんて思ってる人多いだろうけど、今日は上昇でしょ!」

と、大ハズレ。。。

 

僕の相場観なんてこんなもんです!w

 

黙ってチャートが教えてくれ方についていきましょうね!w

 

さて、今日はトレードチャンスについて書いていこうと思います。

 

まず、皆さんが「これはチャンス!」って思う場面は、例えば↓

t02200133_0759045812570911793

じゃないですかね?

(以前から書いていますが、僕らはこれ検証しまくって勝てませんでした!w)

 

でも、僕らは“ブレイクは抜ける前に買え!(売れ!)”です!

 

“チャンス”という言葉は同じでもたぶん皆さんとは視点が違います!

 

因みに、ブレイク後は押し目買いより、その人たちのロスカットを巻き込むようなショートを狙ってます↓w

t02200128_0747043412570914353

(それも背景次第ですが。)

 

この辺がわかると相場はすごく楽しくなりますよ。

 

では、来週も淡々とトレードしていきましょう!

 

皆さん、良い週末を!

 

いつも、応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!