Profile

勝つ為のトレードルールを教えるFX塾「FXマスターズクラブ」

業界初!リアルタイムのチャートを使って、FXで勝つ為に必要なシンプルで明確なトレードルールを教え、あなたをFXで勝てるように導きます!

最新の記事

短期足で勝負するスキル

2016.12.29

テーマ:ぶっちゃけ話【トレードルール編】

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

もう年末年始のお休みに入っている方も多いですかね?僕も1/5(木)まではクラブもトレードもお休みです。

 

時々、「休みのときもトレードしているんですよね?」と、質問がありますが、生徒さんに「休む!」と言ったらやりません。w

 

今年の年末年始休みも、、、、

 

<年末年始の休み中はトレードしないのか?>

トレードはしないです。ゆっくり相場を観る時間が取れないのと、相場は逃げないので、また来年トレードします。

 

<時間がないなら短期足でトレードすれば?>

過去の記事、

1日10pips獲る難しさ

にも書いていますが、短期足だけ(短時間)で勝つスキルは持ってないです。w

 

<チャートも観ないのか?>

検証はしていないのでチャートもほとんど観ませんが、時間が取れたときにどんな動きをしたか、チェックはしています。

 

今日はちょっとだけ時間ができたので、ブログを書いてみました。年末もトレードをしている方は頑張ってください!

 

それでは、今日はこの辺で。

 

「FXマスターズ・クラブの手法」について記事をまとめていますので、良かったら参考にしてみてください。

FXマスターズクラブの真髄

 

いつも応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ

出口のルール

2016.04.02

テーマ:ぶっちゃけ話【トレードルール編】

 

皆さん、こんばんは。kenyです。

 

相場の世界に適合するには、

①入口のルール

②タイミングのルール

③出口のルール

最低、この3つは確立する必要があると思います。

 

その中でも僕が最も重要だと思うのが「③出口のルール」です。

 

それもエントリーの前に、まず“出口”です。

 

出口が見えて始めてエントリーの準備に入ります。

 

ここが昔と今では大きく違います。

 

勝てなかった時期の思考パターンはというと、とにかく「エントリー!!」だったので、「①入口のルール→②タイミングのルール」だけを、永遠検証してました。

 

【出口のルールとは?】

画像↓で説明すると、

①

②

になります。

 

出口が見えない場合は、トレードする理由がないので、トレードはしません!

 

※勿論、事前に「この水平線を抜ければ、次の水平線が見えてくるから、、、」といったように前もって準備はしています。

 

それでは、今週の成績はいつもの<おまけ>にまとめたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

今週もお疲れ様でした。皆さん、良い週末を!

 

本日のおまけ→4/1おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

なぜロスカットは必要なの?

2015.11.06

テーマ:ぶっちゃけ話【トレードルール編】

 

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

今日は、(僕が思う)「ロスカットの重要性」について書いてみました。

 

FXをある程度経験している人なら、ロスカットの重要性はわかっていると思いますが、、、。

 

ロスカットをする意味は、

・損失拡大を防ぐ

・機会損失を減らす

ですね。

 

僕が「ロスカットって重要だなぁ~」と思うのは、“次のチャンスを最大限生かすため”(機会損失を減らす)です。

 

例えば、「これは上昇するはずだから!」と、ロスカットができなくて含み損を抱えていたとします。

 

その含み損を抱えている最中に別の通貨ペアでチャンスがきました。

 

前向きにトレードできますか?

 

トレードしても、現在の含み損が気になって、微益撤退になったり(もっと酷いのは恐怖心でエントリーできなかったり)、チャンスを十分生かし切れないと思います。

 

含み損を抱えたまま、ベストなトレードができる人は少ないと思います。

 

FXは勝負の世界です。

 

ひとつひとつのトレードには「勝ち」と「負け」が常につきまといます。

 

ロスカットには基準を設けて、ダメなら潔くロスカットして、次のトレードの準備をする方が効率的だと思います。

 

正しいのは自分ではなく、相場です。

 

 

それでは、トレードですが、、、

 

11/6(木)のトレードはノートレ。

 

生徒さんたちと相場観て、卒業生と反省会やって・・・今週はもうクタクタなので、終了です。

 

今週の成績は +110pips くらいでした。

 

それでは、皆さん、良い週末を!

 

いつも応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ

 

それでもルールを守る

2015.08.07

テーマ:ぶっちゃけ話【トレードルール編】

「自らのルールを破った自分を後になって悔やんでも遅い。ルールは決して破るべからず。」

-ジェシー・リバモア-

 

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

感覚でトレードできる人ってすごいですよね。

 

僕が感覚でトレードしたら、それこそ一日中、PCに張り付いてトレードしちゃいそうです。

 

恐らくボロ負けだと思いますが。。w

 

基準がないと、動いているレートを見て「これ行けるかも!?」と、どこでもトレードしてしまうと思いますw

 

だから、ルールを設けています。

 

「ルールを守っていたら置いていかれた!」

それでもルールを守ります。

 

「ここはどう考えても上がる(下がる)ことが読めたけど、ルール通りにならなかったのでエントリーできなかった!」

それでもルールを守ります。

 

なぜなら、獲れなかったトレードと同じくらいルールに助けられたことがあるからです。

 

8/6(木)のトレードと今週の成績は、いつもの<おまけ>にまとめました。興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→8/7おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから


為替・FX ブログランキングへ

なんとなく上目線(下目線)

2015.06.09

テーマ:ぶっちゃけ話【トレードルール編】

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

目線が定まらない原因のひとつに、

 

「相場が上昇しているから、なんとなく上目線。」

 

「相場が下落しているから、なんとなく下目線。」

 

〝なんとなく″で、相場を読んでしまうことがありませんか?

 

僕も以前は、目線を決める基準を持っていなかったので、〝なんとなく″で目線を決めトレードしていました。

 

〝なんとなく″だから、エントリーしたあと、不安になるんですよね。

 

<なんとなく→不安→保有できない、または、ロスカット>というのを繰り返すと、トレードが恐怖に変わってくることがあります。

 

こうなると、そのリハビリは長期になってしまいます。

 

その恐怖心が植えつけられる前に〝なんとなくトレード″は一旦やめて、しっかりと自分の基準をつくるべきだと思います。

 

6/8(月)は(ユロドル上昇しちゃったので)ノートレでした。

 

いつも応援ありがとうございます!


為替・FX ブログランキングへ

1 / 212