相場でやりがいを感じるとき

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

少し前に体験を受けた方に「相場でやりがいを感じるときはどんなときですか?」と聞かれ、そのときは「相場が自分の読み通りに動いたとき」とだけ答えましたが、その言葉の中には以下の経験があったから出てきた言葉だと思います。

 

連日損失を出し、無力感にうちひしがれた時期。

 

大暴落する相場を目前に理性に反して全く動くことのできない自分と対峙した日。

 

それでも諦めず必死に考え、ようやく何かを掴みかけ泣きそうになったあの年。

 

一歩進んでは三歩後退。。。

 

決して楽な道ではなかったですが、少しずつ成長して「相場が自分の読み通りに動いたとき」自分の努力が有意義だと確認できるのでやりがいを感じますね。

 

ふと、思い出しので書いてみました。

 

それでは、今週も一週間頑張りましょう!

 

月末なので、気をつけていきます!

 

いつも応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!