Profile

勝つ為のトレードルールを教えるFX塾「FXマスターズクラブ」

業界初!リアルタイムのチャートを使って、FXで勝つ為に必要なシンプルで明確なトレードルールを教え、あなたをFXで勝てるように導きます!

最新の記事

ロスカット狙いのトレード:ロスカットが出る場所の探し方

2017.03.15

テーマ:Q&Aまとめ

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

今日は先日、読者の方からいただいた「ロスカット狙いのトレードについて」の質問の回答です。

 

質問内容:「ロスカット狙いのトレードについて、ロスカットが出る場所の探し方がわからないので、教えて欲しい」ということでした。

 

(なぜ、ロスカット狙いのトレードに辿りついたのか?、ロスカット狙いのトレードの考え方、については↓の記事を参考にしてみてください。)

■ ロスカットが出るところを狙ったトレードとは?①

■ もし相場を操れたら・・

 

そこで、今回は「ロスカットが出る場所の探し方」についてまとめてみました。

 

ご存じの通り、僕たちのトレードスタイルの基本は買い方・売り方の「ロスカット狙い」です!

・ロングをしたい場面では、売り方のロスカットを狙う。

・ショートをしたい場面では、買い方のロスカットを狙う。

これが基本です。

 

では、そのロスカットポイントの探し方、見つけ方について回答していきます。(質問者の方がどのようなスタイルでトレードをしているか?わからなかったので、ここでは例を使って説明します。)

 

まず、最初に確認することは、エントリーしたあとに「本来ならこう動くはず!」という、〝本来の動き〟を知る必要があります。

 

例えば、いつもエントリーは「トレンドライン×MA」でしているという人の場合。

トレンドライン MA

エントリーポイントは↓になると思います。

トレンドライン エントリーポイント

このあと、「本来ならどういう動きをするのか?」

トレンドライン エントリーポイント

当たり前のことですが、高値を超えて上昇トレンドが継続すると読んでいるからロングをするんですよね。←これが〝本来の動き〟です。

 

ですが、実際は狙い通りにならず、買が入ってきません。。。

トレンドライン ロスカット

本来、上昇するハズ!の場面で、上昇しないと、どうなるのか?

ロスカット

ロスカットが出ませんかね?w

だって、本来上昇すると思って、上昇しなければ、買っている人は、自然と「逃げるか?」「ロスカットするか?」と考える人が増えてきますよね。

 

買っていたポジションを撤退するということは、「売る」という行為になります。買い方がロスカットで〝売る〟場合、ダメージは最小限に抑えたいと考えるのが普通です。

 

そうなると、我先にポジションを手仕舞いしますよね?

 

急ぐということは、急落しやすい!←ならば、そこでトレードできれば保有もラクで結果も出しやすいと考えました。

 

まとめると、「いつも、ここでは買いが入るはず!」→「本来の動きにならない場合は?」→「ロスカットが出る!」ですね。

 

なので、ロスカットを狙うトレードをする場合、より多くの人が買う(または売る)場所を探す必要があります。なぜなら、買い(または売り)が、多ければ多いほど、〝本来の動き〟にならなければ、ロスカットが出やすくなるからです。

 

今回は「トレンドライン×MA」の場合で説明しましたが、「水平線」、「フィボ」、「ダウ理論」でも同じように考えていくと、ロスカットが出るポイントを探すことは簡単だと思います。

 

以上、今回の質問者さんへの回答でした。参考にしてみてください。

 

それでは!

 

「FXマスターズ・クラブの手法」について記事をまとめていますので、良かったら参考にしてみてください。

FXマスターズクラブの真髄

 

いつも、応援ありがとうございます!


為替・FX ブログランキ

FXの申告分離課税と総合課税の違いについて

2015.10.19

テーマ:Q&Aまとめ

皆さん、こんばんは。kenyです。

 

先日クラブの体験を受けた方から珍しい質問をもらったので、今日はその質問内容と回答を書いてみました。(質問者の許可済)

 

【質問】

ある人にFX(副業でやった場合)は税金面でかなりメリットがあると聞いたのですが、

 

<下記、ある人の説明>

本業で年収500万円と副業で年収300万円の場合は、年収800万円になります。年収800万円の場合、総合課税であれば、33%の税金を納めることになるので、264万円支払うことになる。

 

一方、FXの場合、

申告分離課税になるので、税率は20.315%の課税。

本業の年収500万円でFX収入が300万円ある場合は、本業の年収500万円の課税率は30%(総合課税)なので、150万円です。

FXの利益300万円には20.315%(申告分離課税)の課税なので、60万9千円です。

合計:約211万円支払うことになる。

FXを副業でやると、「同じ額を稼いでも支払う税金が50万円も違うでしょ?」

(264万円-211万円=53万円)

 

と説明されました。

 

kenyさんも、はやり、FXを副業でやった場合、税金面でのメリットは大きいと思いますか?

 

(※Iさん、質問合ってますよね?w)

 

 

【僕の回答】

「ん????そもそも、この計算合ってますか?」

 

「まず、細かいことから言うと(既に気になった方もいると思いますが)税率は“年収に”ではなく、生命保険などの控除を引いた所得にかかるものですよね?」

 

それはよいとして、「所得800万円に課税される税率って、33%もありましたっけ?」「あと、控除額を引いていないで計算されていませんかね??」

 

(ここで一緒に国税庁のページを確認。w)

①

(クリックすると拡大して見れます)

 

所得800万円の場合の税率は23%でしたね。

 

また、控除額を引いていなかったようなので、264万円ではなく、【800万円(所得)×23%(税率)-63万6千円(控除額)=120万4千円】が正しいと思いますよ。

 

次にFXの場合ですが、

本業の所得500万円は確かに総合課税になりますが、税率は30%ではなく20%なので、【500万円(所得)×20%(税率)-42万7千500円(控除額)=57万2千500円】になります。

FX所得300万円は申告分離課税20.315%課税なので、60万9千円ですね。

 

(本業+FX所得の場合)合計:118万1千500円

 

なので、同じ額を稼いでも支払う税金の差は「約50万円」ではなく、「約2万円」だと思いますけど・・・。

 

僕も専門家ではないので、一度税務署で詳しく聞いてみては如何ですか?

 

また、FX(副業)の税金面のメリットについてですが、個人の場合は、副業、本業に関わらず、FX所得の税率は一律20.315%なので、稼ぐ額が大きければ大きいほど、総合課税と比べて税金面のメリットはありますね。 (法人は別)

 

(以上、僕からの回答)

 

普段はクラブの手法について聞かれることが多いですが、ちょっと珍しい質問だったので今回ブログに掲載してみました。

 

今週は夏休み中なので、クラブはお休みです。

 

トレードもまだしていませんが、これから暇な時間帯になるので、チャンスがあればトレードしていきます。

 

それでは。

 

いつも応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ

 

相場でやりがいを感じるとき

2015.08.24

テーマ:Q&Aまとめ

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

少し前に体験を受けた方に「相場でやりがいを感じるときはどんなときですか?」と聞かれ、そのときは「相場が自分の読み通りに動いたとき」とだけ答えましたが、その言葉の中には以下の経験があったから出てきた言葉だと思います。

 

連日損失を出し、無力感にうちひしがれた時期。

 

大暴落する相場を目前に理性に反して全く動くことのできない自分と対峙した日。

 

それでも諦めず必死に考え、ようやく何かを掴みかけ泣きそうになったあの年。

 

一歩進んでは三歩後退。。。

 

決して楽な道ではなかったですが、少しずつ成長して「相場が自分の読み通りに動いたとき」自分の努力が有意義だと確認できるのでやりがいを感じますね。

 

ふと、思い出しので書いてみました。

 

それでは、今週も一週間頑張りましょう!

 

月末なので、気をつけていきます!

 

いつも応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ

ファンダメンタルは意識するか?

2015.08.10

テーマ:Q&Aまとめ

皆さん、おはようございます。kenyです。

 

相場もそろそろ夏休みですかね?

 

毎年相場が面白くなるのは9月からなので、勝っている人は、この時期に無理して勝負せず、今はしっかり休みを取って、また9月からですね。

 

今、手法の検証を頑張っている人、勝っている人に追いつくためには、この時期にしっかり準備しておきたいですね。

 

今日は、ブログ読者の方から質問があったので、(既に返信済みですが・・)その一部をブログに載せておきます。

 

Q : ファンダメンタルは意識してトレードしているか?

いいえ、意識していません。

チャートを観ていると「相場はファンダメンタルでは動いていない」と気付けるからです。

相場は、止まるべきところで止まり、向かうべきところに向かっている⇒チャートの情報だけで十分勝負できるからです。

 

Q : 通貨の相関関係は意識してトレードしているか?

いいえ、意識していません。

すべて個々の通貨ペアのチャートに従ってトレードしています。

実際のところ、勝てない頃は気にしていましたね。

ただ、僕は完璧なトレードを目指しているわけではないので、もしそれが原因でロスカットになったとしても、ロスカット=必要経費ですから。

毎週、勝てればいいんですよね。

すべて気にしていたらトレードできなくなるので、余分な情報は排除しました。

 

実は↑よく質問される内容なので、載せてみました。

 

では、今週もトレードする人は1週間頑張りましょう!

 

いつも応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ

Q&A

2015.04.08

テーマ:Q&Aまとめ

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

今日は過去クラブの体験を受けた方から印象の残った質問と、回答に困った質問をまとめてみました。

 

Q :勝てない時期に検証で行き詰ったら、どんな気分転換をされてましたか?

A :勝てるようになるまで気分転換はしなかったです。

 

Q:勝てない時期に、何をモチベーションに検証していましたか?

A:勝っている人(相場巧者)がいる以上、必ず法則があると信じてそれをモチベーションにしていました。

 

Q:〝機能する水平線”を見つけるコツを教えてください。

A: ↓こんな風に引かないようにすれば見えてきますよ。

水平線①

 

Q:↓このような目線の決め方をしているんですが、合っていますか?

水平線②

A:間違っているか?合っているか?わかりませんが、

僕らはこのような見方はしていないです。

以前は↑こんな感じでやっていましたが、

結局相場を読むことすらできませんでした。

 

Q:夢はありますか?

A: 夢ですか!?夢と言われると・・今は特にないですね。

 

Q:kenyさんの動物占いは何ですか?

A:動物占いですか!?やったことがないのでわからないです・・。

 

Q:kenyさんの血液型は何型ですか?

A:A型です。

 

Q:実はFXで結果は出せていますが、kenyさんと話しがしたく問い合わせました。

(1)相場で面白いと思う場面はどんな場面ですか?

(2)トレードをしていて感情的になったことはありますか?

(1)A:人の感情がチャートに現れるときですね。

(2)A:はい、勿論ありますよ。

 

その他、ちょっとブログには書けない質問もありました。w

 

手法以外の意表を突く質問、僕も楽しませてもらいました。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

いつも応援ありがとうございます!


為替・FX ブログランキングへ

1 / 212