Profile

勝つ為のトレードルールを教えるFX塾「FXマスターズクラブ」

業界初!リアルタイムのチャートを使って、FXで勝つ為に必要なシンプルで明確なトレードルールを教え、あなたをFXで勝てるように導きます!

最新の記事

トレードルールを設ける意味

2016.08.05

テーマ:ぶっちゃけ話【メンタル編】

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

よくポジション保有中に「勢いがなくなったから、利益確定しました。」や、「動きが怪しくなってきたから、撤退しました。」という人がいますが、↑の判断ができる人はほんとにすごいと思います。

 

勢いってそう簡単に判断できるのかなぁ?と思ってしまいます。

 

例えば、

①

↑2本目の陽線が確定していない場合、

②

↑更に陽線になると「勢いある!」と判断するのか?

③

↑髭をつけくると「勢いがない!」と判断するのか?この髭の状態を勢いがないと、判断しても

④

確定時は大陽線でした!なんてことしょっちゅうあると思います。

 

短期的に勢いがなく見えても、結局、終わってみないと本当の意味で「勢い」なんてわかならいような気がします。(感覚的にわかる人もいると思いますが、僕からすると天才ですね。)

 

何でこんな話になったか?というと、水曜のトレードである通貨をロングしたのですが、いいタイミングでロングできて「上昇の勢いあるなぁ~、これはもらった!」と思っていたんですが、結果建値になりました。w

 

正直、あそこで「上昇の勢いが止まった!」→「よし利益確定!!」なんて判断、僕にはできません!w

 

(というより、上昇のポテンシャルを秘めている場面だったので、利益確定するつもりもありませんでしたが・・。w)

 

僕は「自分の直感」を信じていません。

 

なぜなら、直感には感情(儲けたい!損したくない!という感情)が入ってしまうからです。

 

自分の直感が信じられないから、トレードにルールを設けているんですよね。

 

では、8/3(水)のトレードはいつもの<おまけ>にまとめたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→8/5おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

相場と長く付き合うために必要な術

2016.04.14

テーマ:ぶっちゃけ話【メンタル編】

【お知らせ】
最近、ブログをはじめて見たという方がとても多くなってきました^^そういう方はこちらの記事から読んでいただくと、日々のトレードに役立つと思いますので、是非読んでみてくださいね。

⇒ FXマスターズクラブの真髄

——————————————————–

皆さん、こんばんは。kenyです。

 

「トレードは“トータル”で勝てればいい!」と、頭では理解できている人は多いと思います。

 

実際、僕もFXを始めたころから頭ではそう理解したつもりでいましたが、、、。

 

実際は、「よし!今回は勝った!!」と喜んだり、「今度は2連敗しちゃったよ~」と凹んだり、、、の繰り返しでした。

 

一つ一つのトレードの結果で気持ちの浮き沈みが激しいと疲れるんですよね、「“トータル”で勝てればいい」と、頭で解っていても。

 

そこで、「“トータル”って、いつまでを“トータル”として考えれば楽になるのか?」悩んだ時期がありました。

 

例えば、

 

一日を“トータル”として勝てればいいと考えるのか?

 

1ヶ月を“トータル”として勝てればいいと考えるのか?

 

“トータル”=1日」の場合は、1トレード、1トレードの結果が気になり、一喜一憂しそうだし、メンタル負荷も結構かかりそう。

 

“トータル”=1ヶ月」の場合は、そんなに気長に物事を考えられる性格じゃないので、却下。

 

そこで僕が採用した“トータル”「1週間」です。

 

焦ることもなく、自分にはしっくりくる丁度いい期間です。

 

(※手法的な面もプラスして検証した結果、1週間にしました。)

 

今では、「一週間の成績で勝っていればいい」と本気で思っているので、いちいち一つ一つのトレードで「勝った!」「負けた。。」というのは気にしていません。目の前の「勝った!負けた!」ではなく、1週間後の「勝った!負けた!」です。

 

相場と長く付き合うためには必要な術だと思っています。

 

それでは、4/13(水)~のトレード報告です。

 

<4/13(水)のトレード>

 

ユロ円:ショート→ロスカット -12pips

 

ヒゲの先端で狩られました!

 

といっても、いちいち一喜一憂せず。w

【ユロ円15分足】

4.13①

4.13②

利益確定。

 

4/14(木)のここまでのトレードは<おまけ>にまとめたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→4/14おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの

説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

勝負に慣れる

2015.12.16

テーマ:ぶっちゃけ話【メンタル編】

 

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

FXで勝てるようになるまでの間で難しいと思うことの一つに、

 

「確立したトレードルール(手法)を淡々と実行することの難しさ

 

が、あると思います。

 

トレードルール(手法)を確立することも難しいですが、手法を確立したあとの人の次の壁ではないでしょうか?

 

ただ、検証して納得のいく結果が出たら、少しずつ「勝負すること」に慣れていってください。

 

検証を続け、やっと確立できた手法でも、実践で生かせなければ意味がありません。

 

僕も「いくらルールだからと言ってもエントリーしたくないなぁ~」と思うことがよくありました。

 

ですが、これって確立したトレードルール(手法)を否定していることになりますよね?

 

そうなんです、トレードルールより個人的な感情を優先してしまっているんですよね。

 

こんなとき、僕の場合は「何のためにあの苦しい検証期間に耐えたのか!?」、「ルールは絶対!」と自分に言い聞かせ、確立したトレードルール(手法)を信じてトレードをし続けました。

 

すると、勝負すことに慣れてきて、徐々に感情もコントロールすることができるようになりました。

 

淡々とトレードすることは難しいと思いますが、その壁を突破してしまえば、もうゴールは近いと思いますので頑張ってください。

 

 

今日の相場は、ユロ円を思いっきり狙っています。どうしても、勝負がしたいです。(←感情入ってますねw)

 

「これで負けたら仕方ない!」という場面なので、チャンスがきたら潔くクリックしていきます!

 

 

それでは、昨日のトレードは<おまけ>にまとめたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→12/16おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

トレードをする上で危険な癖

2015.09.15

テーマ:ぶっちゃけ話【メンタル編】

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

今日は「トレードをする上で危険な癖」について書いてみました。

 

それは「利益確定を自分の都合で変更すること」です。

 

どういうことかというと↓

 

①

 

「①の水平線までロングを狙おう!」

 

と決めたのに↓

 

②

 

「やっぱり、不安だから★で利益確定しちゃおう・・・」

 

このクセがついてしまうと、本当に厄介です。

 

★で確定したあと、①まで上昇してしまうと自己嫌悪に陥ってしまいますよね。

 

僕にも、なかった訳ではありませんが、僕の場合は割と早い段階で「このクセはまずい・・」と気付いたので、修正していきました。

 

どう修正したかというと、

 

「自分の読んだ相場背景で成功体験を積むしかない!」

 

背景を信じてトレードを続けました。

 

とは言いつつ、始めからすぐにできる訳もなく、何度も何度も自分自身に言い聞かせて、その“癖”を矯正していきました。

 

それで、利益を出せれば自信がつくので、保有も苦にならいかと。

 

もし現在、

 

「上昇するのは、わかっていたのに~!」

 

保有できなくて悔しい思いをしている方は、参考にしてみてください。

 

お蔭で今は「(ほぼ)無心で保有できる」ようになりました。

 

 

それでは、9/14(月)~のトレードは、いつもの<おまけ>にまとめました。興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→9/15おまけ


為替・FX ブログランキングへ

心得

2015.05.27

テーマ:ぶっちゃけ話【メンタル編】

皆さん、こんばんは。kenyです。

 

今日は僕がトレードするときに心得ていることをまとめてみました。

 

<その壱>

トレードをする際に、必要以上に怖がらないこと。

 

<その弐>

買う、あるいは売るというエントリーをした後は考えないこと。

場中に考えないということは感情を持ち込まないということ。

 

<その参>

チャンスは何度でも訪れる、生かせるかは自分次第。

 

<その四>

最安値で買う必要もなければ、最高値で売る必要もない。

 

<その伍>

迷い、値を追いかける、妄想はしないこと。

追いかけるのではなく、待ち受けること。

 

<その六>

待つは仁、向かうは勇。

 

<その七>

勝負とは捨てるということ。

 

<その八>

相場すべての動きに対応しようとしないこと。

 

なぜ、こんなことを意識しているか?というと、トレードしていて、どうしても感情的になってしまうときがあったからです。

 

感情的になって「値を追いかける」とか・・・w

 

「妄想」も同じことで、何度も痛い目にあってきたからです。

 

その癖を矯正するために、自分自身に言い聞かせているって言った方が正しいですね。今でこそ、そういったトレードはなくなりましたが、癖って一度染み付くと、なかなか落とせないんですよね。わかっていても、ついつい手を出して後悔する人は、やっぱりちゃんとした決め事を設けた方がいいと思います。

 

癖を矯正したいなら。。。

 

いつも応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ

1 / 3123