マスターズクラブってどんなクラブなの?

皆さん、こんばんは。kenyです。

 

今日は最近全然書いていなかったクラブの話を少し。

 

【マスターズクラブってどんなクラブなの?】

 

<リアルタイムで相場を観る時間帯は?>

スカイプ&画面共有ソフトを使って毎日(土日・月末日省く)平日の

①10:15~12:00(午前)

②14:00~16:00(午後)

③21:00~23:00(夜)

の3つの時間帯の中でやっています。

 

参加は自由なので、①~③すべて参加する人もいますし、日中はお仕事で、夜だけ参加される方も多いです。

 

<参加人数は?>

少人数限定でやっているので、各時間1~3人程度です。

 

多い時でも5名くらいです。

 

たくさん人がいると緊張しちゃって発言や質問できなかったり、僕も一度にたくさんの人を教えられないですからね。

 

人数が多くてもダメ、だからといって、マンツーマンもよくないと思います。

 

マンツーマンだと「この手法で本当に結果が出るのだろうか?」と疑問を持ったときに 挫折しちゃうと思います。

 

少人数の良いところは一緒に習っている人が本当に結果が出ているのか?

 

確認もできて、それがモチベーションに繋がりますからね。

 

また、一緒に勉強する仲間(少人数)ができると成長スピードも加速しますからね。

 

<各時間帯の授業はどんな感じでやってるの?>

生徒さんの進捗によりますが、基本は僕のチャートを観ながらその時間で大きい足から相場を読み〝ルール”をどう使うか?を説明しています。

そして、慣れてくると、先に生徒さんに相場を読んでもらいます。

現在も①の時間帯に参加されている生徒さんが3名いますが、その方達との授業は3通貨のシナリオを1人1人発表してもらい、最後に僕のシナリオを話すのですが、〝目線→エントリー″まで一緒なので20分ほどで終わってしまうことが多いですね。

 

授業が早く終わっちゃうので、最近は無理やり質問を探してもらってますw

 

逆に最近入られた生徒さんの場合は、じっくり時間をかけています。

 

あと、リアルタイムの相場でやっているので、新しいことを先に説明するのではなく、その場面で「この場合は、ルールをこう使う・・・」という感じでリアルタイムで話すようにしています。

 

先に説明しても、実際にその場面を見ないと覚えられないですからね。

 

<クラブには誰でも入会できるの?>

誰でもって訳ではありませんね。

やっぱり、毎日一緒に相場を観ていくので「正直、この人とは一緒にできないなぁ・・」と思ったり、「他の生徒さんに迷惑かかるかも・・」と判断した場合はこちらからお断りさせてもらっています。

 

また、明らかに求めているトレードスタイルと異なると判断した場合も。

 

「そんなこと僕にはできません!できないものは教えられないので!」と、はっきりと断っています。

 

その辺は面談で話したときに判断しています。

 

それでは、今週も1週間頑張りましょう!

 

いつも応援ありがとうございます!


為替・FX ブログランキングへ


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!