条件の重なるとこでエントリーって?

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

連休如何お過ごしですか?今日は休日のためか生徒さんもいないので僕も出掛けちゃおうかな・・w

 

さて、今日は前回の失敗談の続きを。

 

前回は15分足のダウのみでトレードでしたが、その前も結構「これいけるんじゃない!?」ってのが幾つもありました。w

 

少しずつ、紹介していきたいと思います。

 

始めのころにやっていったのは、↓これです。

無題

<トレンドライン&水平線&ミドルバンド>

条件が重なるところでエントリーです!

 

エントリーポイントだけを勉強しまくっていた僕らはこれを探すことだけに集中していました。w

 

ただ、いつも青点線のような綺麗な上昇はなく、結構悩みました・・・w

 

なんで、条件重なるところで入っているのに勝てないんだろう・・・?と。

5分足だからいけないのか!?と思い、15分足で探したり、1時間足で探したり・・・1年近くこの検証だけやっていたような・・・w

 

その後しばらく経って気付いたことは、今ってどこまで上昇するって言ってるの?ってことです!

 

↑これが抜けてたんですよね!w

 

エントリーした理由は「条件が重なるから!」だけ・・・どこまで上昇するかなんて全く意識していませんでした。

 

今となってはですが、当然といえば当然ですよね。w

 

なので、今エントリーポイントだけ検証していて、(「条件重なるところでエントリーしてるんだけどな~」と)結果が出なくて悩んでいる方、僕らと同じ道を辿っている可能性高いので、アドバイスとして言わせてもらうと、

 

<今の上昇は○○まで目指している→だから、条件の重なるここでエントリーしよう!>

 

という方程式を自分の中に作ってみてはどうですか?そうすると、大事なことが見えてくると思います。

 

はい!結局、背景=今はどこまでの上昇(下落)なの?ってことが重要なんですよね。

 

それがわかってからは、「今は○○まで目指している!」要は背景の検証を始めた訳ですが、これまたどうやって勉強すればいいのか?

 

自分なりの答えを見つけるまで本当に苦労しました。

 

では、どんな勉強をしたか?

 

続きはまた、次回機会があれば書いていこうと思います。

 

あ!念のため言っておきますが、僕らはトレンドラインやミドルバンドは使っていません!

 

“環境認識からエントリー→利食い”まで水平線だけでトレードしています。

 

それでは、今週も頑張っていきましょう!

 

いつも、応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!