Profile

勝つ為のトレードルールを教えるFX塾「FXマスターズクラブ」

業界初!リアルタイムのチャートを使って、FXで勝つ為に必要なシンプルで明確なトレードルールを教え、あなたをFXで勝てるように導きます!

最新の記事

ブレイクを事前にエントリーする方法

2013.06.10

テーマ:ぶっちゃけ話【エントリータイミング】

皆さん、こんばんは。

 

今日は僕の得意技“レンジブレイク”のお話を書いてみます。

 

その“レンジブレイク”と言って、皆さんが想像するエントリーは↓これじゃないですかね?
t02200133_0759045812570911793

この教科書通りのエントリーで勝ててますか?

↓こんなことや
t02200128_0747043412570914353

↓こんなこと
t02200128_0747043412570916126

多くないですか??w

 

僕も以前は上の画像のようなエントリーしかやっていませんでした。w

 

なぜなら、教科書によると

 

「レンジ中は手を出すな!」

 

「抜けるのを待って【抜けた→戻った】を狙え!」

 

と書いてあったので!w

 

でも、勝てないわ待っても押し目来ないわ、1時間足がブレイクしたあと、戻ってくるのって何時間後なの・・・と、1年くらいは教科書の言いなりでその他のことを試そうとも思いませんでした。w

 

しかし、僕みたいなバカでもここまでエントリーできないといい加減、何とかしないとと思い始めます。

 

そこで、よ~く考えてみました。

 

ブレイクするときはこれだけ大きく動く訳だから、このブレイクを獲っちゃえばいいじゃん!と、簡単に書きましたが・・すぐに答えが見つかるほど甘くありませんでした。w

 

でも、ブレイクさせる人がいる以上、そのブレイクを事前に知っている人がいるはず!だと、FT2を使ってレンジだけを探し、ひたすら検証。

 

検証しているうちに目をつけたのは、レンジ内の<売り方・買い方の攻防>です。

 

すると、確かにそのレンジ(大・小関係なく)内では、売り方・買い方どちらかに決着がついてから大きくブレイクしていることに気づきました。

 

この武器を手に入れた僕らは今では↓ここの波を獲っています!
t02200128_0747043412570939190

では、【抜けた→戻った→エントリー】はやっていないのか?というと、ある事が起こったときだけ【抜けた→戻った→エントリー】はします!

 

そのある事とは、、、、、

 

水平線を抜けているか?抜けていない?だけです!

 

下の画像を見てください。

普段の僕たちはレンジブレイクを抜け期待で狙っています。(緑の波)

 

そして、その緑の波が①のレジスタンスを突破していれば、【抜けた⇒戻った⇒ロングエントリー】をしていきます。

 

なぜなら、「レジスタンスを抜ければ、次のレジスタンスまでいく!」という考えだからです。

 

なので、②までのロングを狙うのは仕事ですから、サポートを確認してロングエントリーをしていきます!

 

なんだ~それだけか?と思った方!

 

はい、これだけです!w