トレンドラインの正しい引き方がわからない・・

皆さん、こんばんは。kenyです。

 

今週は月末週ですね。月足には逆らえないので、無理せずトレードしていきたいと思います。

今日(1/26)のトレードは、

①ドル円:ショート→ロスカット -12pips

②ドル円:ショート→ロスカット -12pips 

でした。

 

いつものトレードです!w

 

それでは、今日は以前書いた【相場の罠】から、僕がハマった<トレンドラインの罠>について書いてみました。

 

まず教科書を読んで、トレンドラインを引く基準を安値切り上げ~高値切り上げと覚えました。

で、

↓既にここでトレンドライン引いていました!w

①

そして↓

②

ロスカットですよ。。。

でも懲りずに引きますよね?↓

③

安値切り上げ~高値切り上げたので。

次に下落してきたとき↓

④

ロングできますか??

 

普通の人だったら2回目のロングはできないんじゃないですかね?

 

僕にはできません!!

 

なぜなら、1回目(緑ライン)のロングがロスカットになった理由と2回目(青ライン)のロングが成功する違いがわかならいからです。

 

と言っても、

 

ここからその違いを見つけるために検証に没頭する訳ですが・・・。

 

トレンドラインって機能するときとしないときのムラが多く僕には使いこなせなかったです。

 

でも、この頃からかな?

 

「結局、過去チャートなら何とでも言えるじゃん!!」と、教科書を疑うようになったのは。w

 

そして、その違いがわからない以上、枚数上げてトレードなんてできないので思い切ってこの検証は辞めました。

 

結局、トレンドラインの正しい引き方がわからなかっただけですけどね。w

(※注 現在は↑のようなトレードはしていません。)

 

それでは、今週も1週間頑張りましょう!

 

(1/30は月末なのでクラブもトレードもお休みします。)

 

いつも、応援ありがとうございます!

為替・FX ブログランキングへ


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!