チャートパターンとエントリー

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

今日は、僕が過去にチャートパターンからエントリーについて悩んでいたこと、そして、それをどう解決したのか?書いてみました。

 

チャートパターンを覚えても、そのときのエントリーって実際どうすればいいか?

 

難しいですよね。

 

下の画像のように、ダブルトップのチャートがありました。

①

①でショート?

「①でショートして踏みあげられたらどうするんですか!?」

 

②でショート?

「②まで引きつけて、その前に下落してしまったらどうすればいいんですか!?」 

 

なんて、思っていた時期もありました。

 

何度も記事にしていますが、ほんと〝チャートパターンの罠″にはハマりましたよ。

 

例えば、「ダブルトップ!ネックからショート!」

確かに「ダブルトップ」ですよね。。。

でも人によっては、「ダブルトップ」の山が小さいとか、まだ波になっていないとか、人それぞれ色々な見方ができますよね。

 

ただ、「ダブルトップのネックからショートですよ!」と言われたら、僕なら↑はショートしますね。

 

そして↓ロスカットに。。。。

そのあと、大きなダブルトップになって下落。しかもネックまで戻ってこないし。。。

 

似たようなトレード繰り返していました。

 

流石にそこまでされると、僕も学習しますよ!w

 

今の僕は①でも②でもなく、③からショートを狙っています。

①では踏みあげられるかも?

 

②は戻ってこないかも?

 

それなら、③から狙ってやる!

 

始めは抵抗ありましたよ。だって、教科書には書いていないことをやるわけですから。w

 

そして、①②でショートをしてくる人が現れるころには既にポジションを保有しているようにしています。

 

他にも↓

Aの高値を超えたからではなく、

Aの高値を超える前(赤)にポジションを持つことを意識しています。

 

※ダブルトップや、三尊などチャートパターンは一切意識していません。


為替・FX ブログランキングへ


FXマスターズクラブへのお問い合わせやご相談はこちらからどうぞ!