Profile

勝つ為のトレードルールを教えるFX塾「FXマスターズクラブ」

業界初!リアルタイムのチャートを使って、FXで勝つ為に必要なシンプルで明確なトレードルールを教え、あなたをFXで勝てるように導きます!

最新の記事

チャートパターンの使い方

2016.10.18

テーマ:チャートパターンの罠

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

相場を観ているときに気になるのは、やはりチャートパターンではないでしょうか?

 

僕もFXを始めたころは、とにかくチャートパターンが好きでした!w

 

レンジブレイクとか、、、

ロスカットが出るところを狙ったトレードとは?①

ブレイクを事前にエントリーする方法

 

三角保ち合いとか、、、、

負け続ければ誰だって。

 

Wトップ、Wボトムとか、、、

チャートパターンの罠

 

トレンド転換とか、、、

トレンド転換のサインは形だけじゃない

 

今は、チャートパターンでエントリーはせず、逆にチャートパターンを利用するようにしています。(利用できるところは)

もし相場を操れたら・・

 

チャートパターンも使い方次第では、武器になると思っています。

 

 

それでは、10/17(月)のトレードを<おまけ>にまとめたので、良かったら覗いてみてください。

 

本日のおまけ→10/18おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

ロスカットの臭い

2016.09.07

テーマ:チャートパターンの罠

皆さん、おはようございます。kenyです。

 

昨日の相場は(ロスカットの臭いがプンプンしていてw)いい雰囲気でしたね~。

 

僕が常に意識していることは「ロスカットを狙ったトレードをすること」です。

 

「ロスカットを狙ったトレードって何?」という方はこちら↓の記事が参考になると思います。

 

ロスカットが出るところを狙ったトレードとは?①

 

投資家の心理はいつの時代も同じ

 

まず、この↓チャートを観て、皆さんはどう考えますか?

①

たぶん、↓こんな感じで水平線を引いて、

②

↓このようなイメージではないですか?

③

このときの僕の考え方については、<おまけ>にまとめたので興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→9/7おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

方向感のない相場で考えていること

2016.07.06

テーマ:チャートパターンの罠

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

今日は、「“方向感のない相場”をどのように観ているか?」について書いてみました。

 

まず、↓のチャート。

1

チャートが↑のような(方向感がない)状況のときに、考えることは?

 

一般的には↓

2

①方向感がないから、しばらく静観しよう。

②上にブレイクしてから、トレードしていこう。

③下にブレイクしてから、トレードしていこう。

(その他、方向感がないから、もっと短期足に落としてトレードしていこう。など)

 

だと思います。

 

ですが、僕には①②③の考えはありません。

 

それは、ブレイクする前にポジションを取りたいからです。

 

方向感がないときほど集中して相場を観ています。

 

動いてから狙うのではなく、動き出す前を狙っています。

 

よく、「方向感がないときに手を出すから振り回されるんだよ」みたいなことを言う人がいますが、僕は「動き出したあとに手を出すから振り回されるんじゃないの?」と思います。

 

例えば↓このように

3

4

突然動き出す(ブレイクする)と目立ちますよね?

 

当然、「ブレイクした~!」「待ってましたぁ~!」と、参加者も増えてきます。

 

参加者が集中して混雑した中でトレードする方が振り回されると思います。

 

参加者が多いから動いていて良い、という考えもあると思いますが、参加者が多いということは敵も多いということです。

 

また、上の図で注目する点は「ブレイクさせた人がいる」ってことです。

 

このブレイクさせた人は、皆が寝静まっている間(レンジ中)にコソコソとポジションを集め、利益を確定させるために〝提灯”をつけた可能性もありますよね?

 

相場は騙し合いです。

 

ブレイクで目立たせて、参加者が集まってきたときに売り抜け(買い戻し)、ハシゴを外す。。。なんてことは、普通だと思います。

 

なので、僕のトレードは「動き出してから」ではなく、「これから動き出す!」タイミングを狙って、ひっそりとポジションを取ることが多いです。

 

混雑は嫌いなので。w

 

それでは、7/5(火)のトレードを<おまけ>にまとめたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→7/6おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

相場がくれたヒント

2016.02.26

テーマ:チャートパターンの罠

【お知らせ】
最近、ブログをはじめて見たという方がとても多くなってきました^^

そういう方はこちらの記事から読んでいただくと、

日々のトレードに役立つと思いますので、是非読んでみてくださいね。

⇒ FXマスターズクラブの真髄

——————————————————–

皆さん、こんばんは。kenyです。

 

毎日チャートを観ていると、大きく動いたところが、「あれ?これと同じことが前にもあった!」と気付くことがあります。

 

そこから、 「なぜ大きく動いたのか?」検証が始まるんですよね。w

 

実は、少し前から相場を観ていて、あるチャートのパターンがあることに気付きました。

 

ただ、同じチャートのカタチなのに急上昇(急下落)するときと、しないときがあります。

 

どういうことか?皆さんがイメージしやすいように(教科書的に)説明すると、

【画像①】

wボトム

wボトムのネックから急上昇。

 

【画像②】

wボトム②

wボトムのネックから上昇せずに、下落していくときもありますよね?

 

なぜ、【画像①】のwボトムは急上昇して、【画像②】のwボトムは上昇しなかったのか?

 

なぜ?同じチャートのカタチなのに急上昇(急下落)するときと、しないときがあるのか?

 

ただ、大きく動くには必ず理由があるハズです。

 

また、それを知っている相場巧者も必ずいるハズです。

 

チャートパターンの罠にハマった経験もあるので、偏らず、色々な角度から観て考えていますが、今のところ答えは見えませんね!w

 

ただ、せっかく相場がヒントをくれたので、もう少し粘ってみたいと思います。

 

それでは、本日のトレードと今週の成績は<おまけ>にまとめたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→2/26おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの

説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

高値・安値は意識する?

2016.02.25

テーマ:チャートパターンの罠

【お知らせ】
最近、ブログをはじめて見たという方がとても多くなってきました^^

そういう方はこちらの記事から読んでいただくと、

日々のトレードに役立つと思いますので、是非読んでみてくださいね。

⇒ FXマスターズクラブの真髄

——————————————————–

皆さん、こんにちは。kenyです。

 

今日は、先日メールでいただいた質問について少し触れてみました。

 

質問の内容を簡単にまとめると、

 

「高値・安値は意識しているのか?」

 

という質問でした。

 

う~ん、簡単な質問のようで、伝えるのが意外と難しいです。

 

それは、意識する高値・安値もあれば、意識しない高値・安値もあるからです。

 

ただの波の高値・安値といったものは、意識していないですが、意識する高値と安値はあります

 

それは、「この高値・安値には、〇〇があるから。」というときだけ、高値・安値を意識しています。

 

(質問者の方には〇〇を埋めて、お返事したので確認してみてください。)

 

チャートに水平線を引いてみれば、自動的にわかることですが、詳しく書けないので、上手く伝えることができませんでした。

 

せっかく質問をいただきましたが、ごめんなさい!

 

 

それでは、昨日のトレードですが、

 

【ドル円15分足】

ドル円2.24①

ショート↓

ドル円

建値決済でした。

 

ここは、大きく狙っていい場面でしたが、、、。

 

なので、このあともショートで売り場探しでしたが、、、

ドル円②

残念。。。

 

本日、2/25(木)ここまでのトレードは<おまけ>にまとめたので、興味のある方は覗いてみてください。

 

本日のおまけ→2/25おまけ

 

パスワードは人気ブログランキングの

説明文のところに貼り付けておきます。

パスワードは↓コチラから

為替・FX ブログランキングへ

1 / 41234